×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



コンテンツ
CGイラストにチャレンジ
CG用ソフトについて
物語を書いてみよう
イラスト・小説を投稿してみよう

ブログ・HP
オカルト探偵倶楽部
DELTA WIT
夢現ブログ
探偵気分
オリジナル小説
幽体離脱はお好きですか?
魔女と恋の彼方に
笑う鬼火
幼馴染は婚約者




CG用ソフトについて




 CG関係のソフトで有名なのはPotophopやIllustrator、それとPainterですが、最近では無料のPixiaやGimp、安価で機能が充実したSaiやイラストスタジオなどが人気を集めているようです。

 しかしドロー系、ペイント系ソフトは金額が割と高く、Potophop、Illustrator、Painterなどは通常で5万から10万もするので、これから始めようと思っている人には中々手が出し辛いと思います。まずは無料のPixiaで自分なりの描き方を試すのも手ではないでしょうか。

 私も色々なソフトを使ってみましたが、個人的にはPotophopが最も細かく作業できるような感じはします。しかし金額的なことや機能をトータルで考えてみると、現状ではSaiが一番お薦めかもしれません、機能は充実しているし、なんと言っても数多くの書籍が発売されていて解りやすく説明してくれているので、手に付きやすいと思います。



下記にPixia、イラストスタジオ、Saiの入手先を示すので参考にして下さい。




 ILLUST STUDIO NET